事業内容

合同会社あくね舎は、阿久根オリジナルの魅力的な地域資源(生き方・自然・物語)と、外国人や都市生活者との交流の場を創出し、宿泊、飲食、エネルギーの分野で地域貢献を実現します。全世代が集える生き生きとした”タマリバ” あくね舎で、ごゆっくりおくつろぎください。

宿泊事業

宿泊事業

合同会社あくね舎では、既にここ(阿久根)に有るものを使って、いまここ(阿久根)にない宿泊施設を提供します。阿久根産木材をふんだんに使った宿泊施設や、まだまだ使える家屋等を再生して、地域外の方々にとって、心地よい宿泊体験をプロデュースします。
宿泊特化型オーガニックホテルはこちら

飲食事業

飲食事業

「アクネ うまいネ 自然だネ」食のまち阿久根には、美味しい食の宝庫です。私達は、農家、漁師、猟師などの供給者、料理人など飲食店経営者を支援できるようなシェアカフェやサロンの空間をプロデュースします。

自然エネルギー事業

自然エネルギー事業

この写真は、阿久根の佐潟という漁場で、撮られたものです。昔、いおとり(漁師)は皆、櫓を漕いで沖に出て、人力で漁をしていました。いつの日か、風や波のエネルギーを使って、東シナ海に出ていけるように、自然エネルギーで、電力や熱をプロデュースします。